プログラミングの考え方を学ぼう!eラーニング教材「Scratchで覚えるプログラミング思考」

プログラミングの考え方を学ぼう!eラーニング教材「Scratchで覚えるプログラミング思考」
ぱしふぃっくま ちゃぷちゃぷ

プログラミングを学びたい! でもなんだか難しそう……。そんな人におすすめしたいのが、「Scratchで覚えるプログラミング思考」。直感的に操作しやすいScratchで、プログラミングの基本的な考え方を学ぶ教材なんだ。

「Scratchで覚えるプログラミング思考」の特徴

プログラミングの基本的な考え方を学ぶ

 この教材の目的はScratchを使ってプログラミング思考を身につけることです。条件分岐や反復構造といった、プログラミングに欠かせない考え方をメインに解説します。
 Scratchはブロックの組み合わせで簡単にプログラムが組めるため理解がしやすく、プログラミングの入門教材としては、弊社の「試して納得 Python入門」に比べ、より初心者向けとなっています。
 学習の進め方は、自分で解説を読みながら実際に手を動かす形式です。Scratchのインストールから例題のブロックの組み方までの手順を、豊富な画像と文章で丁寧に説明しています。

図やスクリーンショットで分かりやすく解説します。

課題で力をつける 反転授業にも

 実際に手を動かして考え方を理解した後は、課題に挑戦して学んだことを実践できます。課題は各章に3~5問ほど用意されています。解答例も用意されているため、どうしても解けなかった場合には、答えを見て復習することができます。
 また、課題は反転授業にも向いています。教材を予習し、授業で課題を解くといった使い方ができます。

課題画面サンプル

まとめ「Scratchで覚えるプログラミング思考」の特徴

  • プログラミングの基本的な考え方を学ぶ
  • 課題で力をつける 反転授業にも

「Scratchで覚えるプログラミング思考」はプログラミング初心者でも親しみやすいScratchで、プログラミング思考を学ぶ教材だよ。

※「Scratchで覚えるプログラミング思考」のマスコットキャラクター

「Scratchで覚えるプログラミング思考」の詳細を見る